FC2ブログ

胃カメラの結果

カテゴリ: 毎日天気

8月の上旬に受けた胃カメラで、採取した組織の検査結果を聞きに行ってきました。

内壁にあった小さな隆起やポリープ状のものたちは全て悪性ではないので心配無用だと言うことです。

それから、気がかりだったピロリ菌も検出されず、除菌の必要はなくなりました。


併せて行った腎機能の検査でも、数値は高いのだけど前回(6月の人間ドック)より下がっている事で、特に心配する事はないとの事でした。


以上、胃カメラと腎機能については、安心しました。


さて今回は、2ヶ月ほど前から始まった、体のこわばりと、姿勢を変えたときの激痛についての相談もしてきました。フォロワーさんから勧められている「線維筋痛症」の相談は、かかりつけの先生を経由して始めようと思っています。

私の実母は関節リウマチで、足に人工関節を入れている身体障害者2級です。リウマチは遺伝しませんが、生活環境によっては、でる可能性があります。でも母とは10年以上別居しているので、あまり関係ないかも知れないな~と思います。

リウマチの検査の為に採血しました。結果ででるまでちょっと肩に荷物の下ろし忘れみたいに「線維筋痛症」がのっかってます。


前後しますが、胃の話。今でも胃痛や吐き気がするのは、胃酸過多によるもので、ストレスを受けると胃酸って「ドバーッ」と出るものらしいですね。精神病患者ですから、ドバーッとなる機会は健常者より多いだろうと思います。なので、せめてドバーッがないように、胃酸抑制剤を続けていくしかないようです。

 

仕事でペーパーレスになれない夫が、補充インクを使うのもう大変!…とのたもうたので、高いけど純正を買いました。大容量と書いてありますが、レビューを見ると、通常版と比べて持ちがいいとは限らないようです。

 
関連記事

編集 / 2012.08.22 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer