FC2ブログ

セロ→エビ

カテゴリ: 毎日天気

今日は通院日。

実は2日前から自己判断(夫と相談はした)でセロクエルをエビリファイに置き換えた。セロクエル200mgだと「見えない敵」と闘ってしまうので、減薬してもらって100mg飲んでいたのだけど、これが「むずむず脚」のような症状が出てしまって耐えられない。もう「膝から脚を切り落としたくなる」ほど気持ちが悪い。意味もなく歩き回り、座っていては膝を叩きつけ続けた。

夫が見るに堪えないからと、以前セロクエルと交代したエビリファイを飲んでみてはどうかと言う。たまたま手持ちの薬に3mgが2シートあったので、月曜からセロクエル100mg×2→エビリファイ3mg×3に替えてみた。

むずむずは起きなくなった。

勝手な事をして先生が気を悪くされないかと心配していたけれど、特にお怒りの様子も見えず、淡々とメモを取って「あなたの場合、エビリファイの方が合ってるのかも知れませんね」と仰った。

今夜からエビリファイ3mg×3回の処方になる。

それから、頓服にもセロクエルが出ていたのが、ヒルナミンに変更になった。


が、謎の筋肉痛は依然として私を苦しめている。体を洗う時、服を着替える時など、二の腕が万歳できないくらい痛いので困りもの。今朝は両手がこわばって、正常に動き出すまで時間がかかった。動くようになっても、何となく鈍い痛みを発している。母が関節リウマチなのだけど、症状が似ているので心配。

また、更年期障害の症状の中にも筋肉痛があるのを発見。年齢的に当て嵌まるかもしれない。

精神科としては、タスモリンを出して貰っているので、関節なら整形外科、更年期なら婦人科という事になってくる。どちらもどの病院に行けば良いのか分からない。そこで、何はともあれ家族全員がお世話になっている内科の先生に相談してみようと思う。膠原病の話はそれからだ。



関連記事

編集 / 2012.08.15 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer