FC2ブログ

膠原病?

カテゴリ: 毎日天気

2週間待てずにまた1週間目で受診。クセモノのセロクエルについて先生と相談してきました。分量的なところは、ほぼ私の要望に応えてくれました。朝夕に100mgずつ、頓服として25mg×1~2錠

そして、今日初めて、先生が将来セロクエル一本でいけるように、リフレックスとリーマスを減薬していく方針だと教えてくれました。

一編にコマを動かすと、何が原因で何が変わったか分からないから… ひとつ、ひとつ、丁寧に減薬して下さる様です。


一方、とてもショッキングな事も。

体のあちこちが痛いのですが、セロクエルの前に飲んでいたエビファイによる、薬剤性パーキンソニズムだろうと言うことでタスモリン(アキネトン)を服用しています。もう2ヶ月ばかりたちますが、一向に効き目が現れません。同席した夫が「もしかして他の病気という可能性はないですか?」と尋ねたところ、先生は「膠原病かもしれないですね」と軽く、かる~く仰いました。

その時は「はぁ……膠原病」という感じだったんですが、帰宅して検索している内に、どんどん悲観的になって、自分にはさして余命がないんじゃないかと、そんな事まで考えてしまいました。

今でさえ統合失調感情障害という何でもアリな病気で苦しんでいるのに…


その後twitterのフォロワーさんたちに励まして貰えて、気持ちを立て直しました。

2週間後には胃カメラの組織検査、ピロリ菌、腎機能の検査結果が出ます。その時に相談することとして、これ以上膠原病については考えないとしました。


胃カメラの時も、こんなに痛いんだから胃潰瘍のひとつも出来ているだろうと思ったけど、先生曰く「ピチピチ」てな具合で終わった。この度浮上してきた膠原病も、取り越し苦労で済みますように。




買ったのは300mlのもの。私の手提げ鞄にピッタリサイズ♪


関連記事

編集 / 2012.08.08 / コメント: 2 / トラックバック: - / PageTop↑

コメント

ハタさんへ

コメントありがとうございました。

まだまだ諦めませんよ!

私は不思議な体験をしてます。お腹に赤ちゃんが出来た時、夢で「ぼくは男の子だよ」と教えてくれました。そして生まれる直前に、ベッドに寝ている私の横に肩幅のがっしりした男が「かあさん」と言って尋ねてきました。つまり、今11歳の息子が少なくとも一人前になるまで生きてますね。だから、どんなに辛くても精神病で希死念慮はないです。自分を傷つける事もしません。

とことん生きていきますよ~!!

[ 2012.08.09 14:47 | xFaunx | URL | 編集 ]

フォーンさん、諦めないでください。
どんなに厳しい状況でも諦めなければ
その先はありますよ。私も肝臓癌の疑いや大腸癌とも闘って、今も生きてますよ!
死を意識すると、残りの人生で自分がすべき事が見えてきます。 そして、病気を克服した時に充実した時間を手に入れる事ができますよ。

[ 2012.08.09 10:54 | グレートハタ | URL | 編集 ]


Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer