FC2ブログ

過敏性腸症候群

カテゴリ: 毎日天気

先週水曜日、精神科受診時に、過敏性腸症候群の為の漢方として、「ツムラ43」が処方されました。実は他に効く薬湯があったようですが、病院で取り扱っていないとの事でした。

その週末、胃腸科に戻りその事を報告すると、43番は腸より胃に働く薬湯で、「うちでは過敏性腸症候群には出さないね」と言われてしまいました。

私はどうしたらいいのでしょう(^_^;)

胃腸科では引き続き、2種類の善玉菌の錠剤と、下痢止めの粉薬が処方されました。

そして1週間後の今日、再び胃腸科に行ったのですが、完全に下痢が止まっていない事を報告すると、また大腸ファイバーを勧められました。受けるとしたらどこで受けるんだろう? 聞けずに帰宅して調べたら、先生のところにありました。

そう言えば胃カメラの時もすごーく勧められたけど、今度は大腸ファイバーか…経鼻内視鏡よりハードル高いよ。お腹の中を空っぽにするのは大変のようです(^_^;) 以前開腹手術受けた時に経験しているので、すごーく厭です。

ここはもう、何とか薬が効いて欲しい!

…という事で、お薬が増えました。コロネルというお薬です。物凄く大きな薬で、ごっくん苦手な私にはキツイ。粉薬もあるらしいので薬局で相談したらポリフルという細粒に代えて貰えました。ついでにビオフェルミンも粉にして貰いました。

コロネルというお薬は、腸内の過剰な水分を吸い、不足の時は出す、スポンジみたいなお薬なんだそう。なんて都合のいいお薬なんだろう(笑) 先生も笑ってました。


精神科のお薬にプラス4種類の胃腸薬ですが、何とかこれで効いてくれたらと思います。


ただ、対症療法であるのは間違いないので、原因を特定したいのですが、過敏性という名前の通り、ストレスとかで起きるのだそうです。すでに精神科にかかっている私には、救いようのない現実です。




季節外れのホッカイロですが、アマゾンはちゃんと在庫がありました。暑い時期だけど、お腹を温めると腸のゴボゴボ鳴るのがすこしマシのように感じます。


ひとつ前の記事に拍手が6つも入っていてビックリしました。ありがとうございます。励みになります。



関連記事

編集 / 2013.05.17 / コメント: 2 / トラックバック: - / PageTop↑

コメント

りぼんさん

こんにちは。お返事が遅くなってすみません。
コメントありがとうございます。

りぼんさんも過敏性腸症候群なのですね。
私の周囲にも数人おられて、これは
心の病とリンクした病気なんだと実感しました。

私はようやく薬が効いてきた感じです。

精神科で、頓服にヒルナミンを処方されているので、
お腹の具合が悪くなくても、
遠くまで外出する時はこれを飲んでいます。

なかなか縁が切れそうにない病気ですが、
お互い少しでも楽にすごせる日々でありますように…( ´人`)

[ 2013.05.26 13:22 | 珠莉 | URL | 編集 ]

No title

こんにちは。
過敏性症候群(IBS)でずっと悩んでいたりぼんです。
私も漢方飲んだり、胃腸薬を飲んだり色々試しました。

私の場合は、通勤の時や、電車に乗る時、ストレスがかかるときによくなっていました。

今では、ストレスがかかる時が把握できるようになったので、
あらかじめ、「セニラン(安定剤)」を飲んで外出するようになってから、
治まりました。

原因が特定出来るといいですね。
カイロは私も良く使っていました。

[ 2013.05.18 11:45 | りぼん | URL | 編集 ]


Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer