FC2ブログ

電車にのる。

カテゴリ: 毎日天気

10日金曜日、六本木へ「ミュシャ展」を見に行ってきた。

4月から行けるチャンスを狙っていたが、5月に入ってもうダメかと思う日もあった。

一番の問題は電車。もともとは電車に酔う体質じゃなかったのに、2年くらい前からダメになった。酔うと言っても乗り物酔いと言う感じじゃない。「また気持ち悪くなって途中下車してしまうんじゃないか」「吐いてしまったら?」という不安と言うか、恐怖だ。

案の定、行きの電車に乗り込むや、胃部のもやもやした感覚。気休めに胃薬を飲む。勿論、予防のために、乗車1時間前にナウゼリンとヒルナミンを1回分の倍量飲んでいる。それでも全身の毛穴から汗が滲み出る錯覚がする。

何とか池袋まで、45分間を耐えた。あとは地下鉄の乗り継ぎだから少し気楽。何とか目的地に到着する事ができた。


帰路は、ひとまず池袋まで戻り、駅の隅で帰りの分のナウゼリンとヒルナミンを飲んだ。どちらもの血中濃度があがる1時間後をめどに遅い昼食をとった。

そして、いざ帰るだんになり、電車に乗り込む。端っこの席が良かったが空いてなくて、長いベンチシートの中ほどに座った。それが運の尽き。隣に座ってきた男性のヤニ臭い体臭に目眩がする。吐き気が襲ってきた。

慌てて席を立ちホームに飛び降りる。次の電車かな…と思いながら電車沿いに歩くと、優先座席に1席だけ空いているのが見えた。飛び乗ると、ピルケースから胃薬を取り出し飲む。

あとは寝てしまえば!!

気がついたら降車駅のすぐ近くだ。何とかなった。

まさに「何とかなった」だ。まだまだ克服には程遠い。夏の帰省が思いやられる。


.
関連記事

編集 / 2013.05.12 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer