FC2ブログ

カウンセリング5

カテゴリ: カウンセリング  / テーマ: 人生を豊かに生きる  / ジャンル: 心と身体

行ってきました。
早々に仕上がった、四部作の最後の一枚と、
四枚をつなげた集合を先生にお見せしました。

細かに感想を聞かせて頂いたり、
作画をしている時の心境や、治療に繋がるかも知れない質問を
いくつか受けながら、1時間はあっという間に過ぎました。

主治医の先生にもお見せすると良いですよと言われて、
カウンセリングの後、診察の時に、ドキドキしながら見せました。

先生は「おお!」と仰って、
「ここまでとは思いませんでした。パソコンで描いて居るんですよね?」
と、少しだけ質問され、また描けたら見せて下さいと仰いました。

この年になって、油や水彩画とか、風景画などではない
漫画を人に見せるのは本当に恥ずかしい気がします。

でも開き直りもある程度必要だなと思いました。

ここを読みに来られた人に、これこれ、これですよと
記事内に貼り付けるつもりはありません。
気になった人が、ホームページからイラスト専用のブログを見つけて
飛んで下さる事を希望します。

そうでない方は、そっとしておいてやってください。

 

編集 / 2015.07.29 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

カウンセリング4

カテゴリ: カウンセリング  / テーマ: 人生を豊かに生きる  / ジャンル: 心と身体

先日のカウンセリングには、私が描いたを3枚持って行きました。
今、手がけている四部作の内の3枚です。

取り出すと、先生は軽い嬌声を上げて、手にとって見て下さいました。
そして1時間のカウンセリングの間中、私と先生の間には置かれ、
これらを描いた時の様子や気持ちについて自由に話をしました。

「次に描くは決まっているんですか?」と聞かれました。

まだ漠然としたイメージしか掴めていないけど
夕焼け色のを描くことは決まっていると答えました。

「出来上がったらまた見せてくださいね」とも言われました。

そして、それはかすかなプレッシャーとなって
私にのしかかってきたのですが、
いざ下描きができると、怒濤のように筆が進み
約1週間で完成する事になりました。

予定では1ヶ月はかけるつもりでしたので
自分でも早すぎるかな…と思いました。

次回のカウンセリングは29日なので、
その時には持って行けます。

そして四部作がずらっと並んだ集合を作っている所なので
これも併せて持って行けるかと思います。

同人をやめてからこちら、家族にも見せずに描き続けている
リアルで人に見せたのは初めてのことでした。
目の前で反応が見えるのがとても嬉しかったです。
お世辞だろうと分かっていても、嬉しいものでした。

 

編集 / 2015.07.21 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer