FC2ブログ

カウンセリング1回目

カテゴリ: カウンセリング

1回目のカウンセリングは、
私がここ数年、何度も何度も後悔して
その念から解脱する事ができないでいる事を話しました。

それは友人との離別です。
私が酷いことを言って、別れてしまった友人の事。
その事だけで1時間を費やしてしまったくらい、
私の心を占領している事でした。

ここで詳しく書くことはしませんが、
先生は、彼女たちにもう一度コンタクトを取って
ダメもとで謝ってみてはどうかと言われました。

でも私は拒絶される事が怖いのと、
元のままには戻れない事を恐れて
それが出来ないのです。

メール1本で済む事かも知れないけど
「何を今更」と思われるのがつらいんです。

彼女たちの事を思ってつらいのと、
拒絶されるのがつらいのと、
どちらも同じだけつらいから、前に進めないでいます。

結局先生のアドバイスを拒絶した事で
先生は、次回もカウンセリングを続けるかどうかと
私の意向を尋ねられました。

私の心を占領している事は他にもあるので
カウンセリングは引き続き受けることにしました。

なかなか予約が取れないので、
次回は6月の3日です。

それまでに何かしらレポートのようなものを
作っておこうかと思っています。


 

編集 / 2015.04.16 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

カウンセリング

カテゴリ: 毎日天気

昨日は通院日でした。

私が、絵を描いたり写真を撮ったものに
何かしら評価を得たいのに、誰も評価してくれない、
してくれてもほんの僅かな人しか見てくれない事を
とても苦痛に感じてつらいと話しました。

それに対して医師の答えは
「それは誰だって思うことですから
あなたが特殊なのでもなく、
特別おかしな要求ではありません。
だれでもそうです」
と答えられました。

つまり、私の悩み事は精神病にかかわらず
誰しも感じる事だから安心しなさい、という事のようですが、
私にはどうしても人より強く悩まされているように感じて
この思いを、どう納めれば良いのかわからないと言いました。

そこでカウンセリングを受ける事が提案されて
次回から、診察の後にカウンセリングに通う事になりました。

以前お世話になったことのあるカウンセラーの先生なので
不安は全くありません。
寧ろ早く受けたいです。

自分の考え方のコントロールができるようになるといいなと思います。

 

編集 / 2015.04.02 / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

しゅり

Author:しゅり
統合失調感情障害
手帳・年金2級
自分の事でせいいっぱい

リンク

リンクフリーです。

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

Since 2012/03/28

pictlayer